So-net無料ブログ作成
検索選択

カンニング竹山 ギャラの半分は相方に?相方中島さんの画像あり [芸能]

カンニング竹山さんが、ネットで語られてる美談について、
自身のツイッターで完全に否定しました。

ネットで話題になってる美談とは、

カンニング竹山が未だにカンニングを名乗っている理由は、
亡くなった相方にギャラの半分が行くようになっているから。

という内容でしたが、それを完全に否定しました。
その理由は?というと、、、カンニング竹山 中島

カンニング竹山さんは、
小学校の同級生だった中島忠幸さんと、
お笑いコンビ「カンニング」を結成し、1992年にデビュー

福岡出身の2人ですが、
別々に上京東京で再開したのをキッカケにコンビを結成したそうです。

コンビ名は、相方の中島さんが、
「昨日夢でカンニングーって紹介されて舞台に
出た時に客がわっと盛り上がった。
だからカンニングにしよう!」

と言って決まったそうです。

しかし、相方の中島さんは、
2004年に白血病のため闘病生活を余儀なくされ、
治療を続けていましたが、2006年に亡くなています。

カンニングが有名になりだした頃でしたし、
非常に悔しかったと思います。

一方、竹山さんは中島さんの闘病中は漫才のネタはやらず、
カンニング竹山として一人で活動していました。

カンニング竹山さんが出演している番組で、
中島さんが入院している病院とライブ映像でつながってた番組を見たことがあり
今でもぼんやりと覚えています。



カンニング 竹山


中島さんの闘病中から、中島さんの家族に仕送りを始めていた話もあったっため、

「コンビを解消しなければ、中島さんにも収入が入る」

という美談がツイッターを中心に広まっていて、
若い人を中心にかなり多くRTされているようです。


それに対して、竹山さんは、
ツイッターで「添付の情報は全くのデマです」と完全否定し、
「こんなやり方をしたら脱税で俺は捕まります。迷惑です、やめて下さい」と呼びかけている。


亡くなった人にギャラを払ったことになって
収入隠しで脱税になるのでしょうか?

物事の善し悪しをはっきり言うところは、
竹山さんらしくて好感持てます。


そのあと、
「何がどうなってるかは話す必要がないので今後も一切話さず!あしからず」
と語ったそうですが、

この言い回しって、何かある言い方ですよね。


カンニング竹山を名乗り続ける明確な理由があるけど、
それについて話す必要はないし、今後も話すつもりはない。

そういうメッセージに聞こえます。

ここからは憶測ですが、
竹山さんがカンニングを名乗っていることで、
相方の中島さんの存在を忘れられないようにしたい。

というコンビ愛があるように思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。